shutterstock_136176467


新たにインターネットを契約しようと思う方は多いです。
当ブログで訴えているオプション加入の問題を理解してしっかりご自身で契約、利用している方もいらっしゃるようで嬉しい限りです

参考記事
【講座】キャッシュバックを一番お得に受け取れるのは


で、今回は契約時の話から少し脱線し、利用開始後に知っておくと良いインターネットの支払方法についてです。(^o^)丿


インターネットの支払方法

インターネットの支払方法はおおまかに分けると3種類です。
  • 口座振替
  • コンビニ払い
  • クレジットカード


で、もちろん毎月支払うインターネット料金はどの支払方法でも変わらないのですが、
一番お得なのはクレジットカードでの支払いです。
↓↓↓↓




インターネットの支払いはクレジットカードがお得

クレジットカードの方がお得な理由は口座振替でもクレジットカードでも引き落とし先は結局変わらないわけですが、口座振替の引き落としの場合プロバイダ会社によっては210円の手数料が月額料金と合わせて請求されちゃうんですね。

↓↓↓見てみてください。

@nifty プロバイダサービス お支払方法から引用
http://setsuzoku.nifty.com/settlement.htm
口座振替決済
お客様ご指定の金融機関口座からの引き落としによりお支払いいただく方法です。2014年1月より口座振替決済管理費として200円/月(税抜)を別途申し受けます。

ね?

毎月210円でも2年で4200円インターネット利用料の1ヶ月分に相当する金額を手数料に支払うのはもったいないという方も多いです。

で、コンビニ払い(請求書)もはっきり言って面倒くさい・・・。となるとクレジットカードでの支払いが毎月払う固定費には最適と言うことなんですよ。


では実際にどうすればいいのか?

まずはこちらをチェック。


三井住友VISAカードデビュープラスは固定費に適したクレジットカードです。三井住友VISAカードデビュープラスは年会費永年無料なんで費用がかからずカードを持つことが可能です
毎月のインターネット利用代金をクレジットカードで支払うとクレジットカード会社に毎月「ポイント」が貯まるんでamazonでの買い物に使ったり、キャッシュバックをしたりと毎月支払うだけで得です。

申込対象は
<お申し込み対象> 
◎本会員満18歳~25歳までの方(高校生は除く)。(一部お申し込みになれない学校もあります。)

と、幅広い年齢層の方向けに用意されているカードです。(^^)

筆者もインターネットの利用料金、それ以外の固定費、水道代や光熱費もカードで支払っています。
毎月の固定費が管理しやすいです。
今クレジットカードを持っている方も毎月の固定費用にクレジットカードを1枚持っておけばお買い物時のカードと分けられてわかりやすいですね(^o^)丿
※ちなみに支払い日は月末締め翌月26日払いです


インターネットを検討している方は是非この機会にクレジットカードの申込だけでもしてみてはいかがでしょうか?きっと役に立ちます。



また、クレジットカードは「三井住友VISAカードデビュープラス」だけではありません。下記のサイトなどを参考に自分にあったクレジットカードを探してみましょう。
クレジットカードおすすめ比較プロ

関連リンク
三井住友VISAカード|三井住友VISAカード 期間限定キャンペーン
NTT西日本|お支払い方法はクレジットカードがおススメ
NTT西日本|フレッツ光の支払は、どのような方法があるのですか?
【講座】フレッツ光のキャッシュバック注意点暴露1
【講座】キャッシュバックを一番お得に受け取れるのは