IMG_0036

2015年12月1日更新 記事下部のキャッシュバック特典が受けられる代理店の一覧を額変更

2013年の暮れからなにかと話題になっている「WiMAX2+」
モバイル端末で下り110Mbps帯域制限なく使えますよ~ってやつですね。
2015年3月より下り220Mbpsで利用可能な端末が登場しました!
HWD14_UQ_red
これですね。(画像はHWD14)


僕自身TryWiMAX等を通じて端末を利用してみたりしましたが、
(その模様はコチラ)
【実験】エリア外だけどWiMAX2+対応のHWD14をTryWiMAXで試してみました。

現在(2014年2月)WiMAX2+エリア外の人も是非使った方がいい代物ではないのか?と思う一品でした。端末はWiMAXエリアでもちろん作動するのでWiMAX端末として通常通り帯域制限を気にすることなく使うことが出来、お住まいがWiMAX2+対応エリアになればそのまま使ってしまえばいいですからね!

ただ、WiMAX2+の契約・・・、

いろいろ複雑です・・・。

まだ発展途上の通信技術なためまだまだ試行錯誤しながら展開しているのがうかがえます・・・。
とはいっても!使う側にはそんな事関係ない!ただ、知らずに使うと痛い目を見ることもあるかもしれない!

と言うことで、ここではWiMAX2+の契約をする前に最低限知っておいた方がよい事前知識をまとめておきますので現在WiMAX2+を検討中の方は是非長いですが参考にして頂ければと思います!



と、その前に!
WiMAXの支払はクレジットカードのみなのはご存知ですか?今持っている方もまだ持っていない方も是非インターネット料金をお得に支払いませんか?オススメ紹介しているのでこちらもどうぞ♪
【講座】フレッツ光の支払方法で損をしない様にするには
※上記はフレッツ光の支払時にオススメなクレジットカードですが、WiMAXでもオススメなんですよ(^^)



最終更新日:2015年2月18日 新サービスや端末が出てきたので料金や期間、スペック等の数字修正

目次
1,料金について
2,au 4G LTEについて
3,帯域制限について
4,まとめ



1,料金について


料金の説明をする前に「MVNO」の概念を知って頂いた方がいいと思うのでよければ
【講座】Wimaxとは こちらの記事も読んで頂ければと思います。
まず覚えておいた方がいいのは基本的にWiMAX2+の料金は

4,196円(税抜)

ってことです。

ん?いろいろなサイトみると3800円とか、もう少し安いんじゃないか?と思うかもしれませんが、
基本料金はこの金額です。ただ昔のWiMAXの料金は大体3800円程度。

これはいきなりWiMAX2+になったからと言って値段が上がるのは抵抗がある人も多いかもと思い
各MVNOが割引き等のキャンペーンを行いWiMAXと変わらない値段でまずは使うことが出来ますよ~。
っていう風に見せているという話です。

で、この割引の期間なんですが、

割引きは2年間のみで2年後は通常料金です。って所が多いです。

例えばこちら


いわずと知れたGMOとくとくBBのWiMAX2+の申込キャンペーンページですが、
料金プランをクリックしてみるとしっかり記述してあります。
月額料金
端末お受け取り月の翌月を課金開始月として以下のようになります。
・端末受取月(初月):月額料金無料
・1ヶ月目~24ヶ月目:月額3,609円(税抜)
・25ヶ月目以降:月額4,195円(税抜)

25カ月目には料金が上がる(と、言うよりは戻る)という旨の記述ですね。
このように、現在WiMX2+の料金は各MVNO毎に割引されて表示されているという形が一般的です。
これはGMOとくとくBB経由のWiMAX2+を例に出してみましたが、料金割引の形は様々です。
GMOのように「2年後は料金が上がる」所もあれば割引きが2年間ごとの自動更新で「解約しなければずっと続く」なんてところもあります。
なので月額料金を見る時の注意点としては

・表記されている料金がいつまで続くのか?
・割引き終了後はいくらになるのか?


を確認したほうがいいということになりますね。(^o^)丿



2,au 4G LTEの料金について


WiMAX2+の魅力の一つに1台で3つのネットワークを使えると言うことが挙げられると思います。

about-image


そのなかでも特に異彩を放つのがこの

chart-area
au 4G LTEです。

WiMAX2+のエリアは現在(2014年2月)東名阪の一部でしか提供はしておらずこれから順次拡大予定となってるんですね。ほぼ全国で使えるようになっています!補えないエリアを人口カバー率97%で下り最大75Mbpsと謳っているau 4G LTE 通信も使えるというわけですが、

ここにも注意が必要です。これ、あくまでLTEオプションと言う形なので、

使ったら料金が発生します。
月額料金は1005円/月となってます。

このau 4G LTE通信は2015年5月末までは無料です。
それを過ぎると上記の料金が月額料金とは別に発生するというわけです。
(※延長する可能性あり)
しかも、あくまでオプションと言う形なので日割り料金にはなりません。

料金の発生タイミングはハイスピードプラスエリアで利用設定した段階で1005円発生する。と言うわけです。
なので注意点としては、

・月額料金の他に1005円/月発生する可能性がある。
・2015年5月末までは無料なのでバンバン使える。
・設定しなければこの料金は発生しない。


と言うことも覚えて検討した方が良いようですね(^o^)丿



3,帯域制限について


index_img_04

WiMAXの最大のメリットは何と言ってもモバイル端末でありながら
帯域制限がなく使い放題!と言ったところですよね。

現在よく使われている通信方式でLTEや4Gがありますが、1ヶ月の通信料が決められており、インターネットをたくさん使った月末になると通信速度が極端に遅くなり、使い物にならない!なんてこともありますが、WiMAXは帯域制限を気にすることなく利用する事が出来るのでストレスフリーですね(^o^)丿

もちろんWiMAX2+も下り最大220Mbpsという高速通信でありながら帯域制限がないので気持ちよく使うことはできます、が、実は、ちょっと使い方を変えると

WiMAX2+でも帯域制限が発生する恐れがあります。

以下、UQコミュニケーションズのホームページから引用です。
「HWD14」をご購入と同時に新たにご契約いただいた場合、「WiMAX 2+」通信に対し、最大25ヶ月間は、通信速度制限は実施しません(ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信がご利用当月から以下の通信速度制限(月間7GB超)の対象外となります)。

なお、ハイスピードプラスエリアモードの「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の当月利用の通信量合計が7GBを超え、通信速度が送受信最大128kbpsとなった後、ハイスピードモードを選択し直しても、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信含め、当月中は「WiMAX 2+」「au 4G LTE」通信の通信速度が送受信最大128kbpsとなります。

また、当日を含まない直近3日間の「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信量の合計が1GB以上の場合、「au 4G LTE」通信速度を終日制限する場合があります(上記ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信が通信速度制限(月間7GB超)の対象外となる期間経過後も同様です)。

なお、2015年4月以降、「WiMAX 2+」通信もこの終日制限の対象となることがあります(予定)。変更となる場合は、事前にお知らせいたします。

※上記施策に受付期限はありませんが、内容が変更になる場合は事前にお知らせいたします。

【通信速度制限(月間7GB超)】
「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の当月ご利用の通信量が合計で7GBを超えた場合、当月末までの「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度が送受信最大128kbpsとなります(通信速度の制限は、翌月1日に順次解除されます)。

ちょっとわかりにくいので実際にUQコミュニケーションズに問い合わせたら要は、


WiMAX2+のみの利用であれば今のところ帯域制限はないよ!けどオプションのau 4G LTE(ハイスピードプラスエリア)と合わせて月間7GB超えたらWiMAX2+も遅くするよ~。ってことらしいです。さらに、利用開始から25か月後はWiMAX2+のみの利用でも帯域制限が発生するかもしれないよ~。今のところ予定だからわからないけどね!てことらしいです


まあもし帯域制限になっても通常のWiMAX(ノーリミットモード)は今まで通り使い放題で使えるそうなのでそっちに端末の設定で切り替えればOKということなので基本的にはWiMAXを使ってちょっと速度を早くしたいなぁ~って思った時にはWiMAX2+にする!みたいな使い方がいいかもしれません



4,まとめ


まだまだ発展途上ではあるようですが、今後の期待値は計り知れない「WiMAX2+」
それゆえ、金額や、通信、設定の仕方など、まだまだ試行錯誤が続いているような感じもします。
上記の内容は各MVNO毎で若干の相違点もあるかもしれませんので是非ご自身でも確認してみてください(^o^)丿、

ネット閲覧、動画視聴などで利用する分には街中、住宅街、一人暮らしなど、WiMAXだけでも十分利用は可能だと思われます!その機能に場所によってはWiMAX2+でもっと速度の速い高速通信が楽しめる程度に思っておいた方がいいかもしれません。

とは言ってもおそらくWiMAXを検討している人はエリアチェック等は織り込み済みで検討していると思われますので、家、外出先で端末一つでどこでもインターネットが出来、スマートフォンを使っている人はパケット代も節約になる・・・。非常に便利だと思います!ただ、契約の際は、知らずにいると損をすることもあるかと思うので、是非上記の内容を踏まえてご自身でも確認して頂ければと思います。


なるほどなぁ。と思った人は・・・

WiMAX2+で1万円以上のキャッシュバックをしている所をチェックしてください。

詳しく見たい方はこちら!↓↓↓↓
【講座】WiMAX2+のキャッシュバック等のキャンペーンを行っているお得な所をまとめました。

GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円
 キャッシュバック額 37,000円 適用時期約1年後

お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】
 キャッシュバック額 27,000円 適用時期約1年1ヶ月後

BIGLOBE WiMAX 2+
 26,000円キャッシュバック 適用時期約1年後

以上、WiMAX2+を申し込む前に知っておきたい注意点でした。ありがとうございました(^o^)丿