[フレッツ光] ブログ村キーワード
dc2ec121


最近、一人暮らしの方はもとより、家族でお住まいの方でも固定電話を利用しない、という方が多くなっています。そこで家のネット回線をモバイル通信(Wimax、イーモバイルなど)にするという方も多くなっています。その際、どういった手続きをすれば解約できるのか、面倒に思っている方も多いと思います。


そこで、


今回各回線会社の解約方法を簡単にまとめます。参考にしてください。


フレッツ光の場合



フレッツ光を利用していた人は契約を実は例外なく二社にしているというのはご存じですよね?NTT東日本と、各プロバイダ会社です。この二社に連絡をし解約申請をそれぞれ行う必要があります。
プロバイダ会社から解約の申し込みをするのが無難です。なぜかというと、プロバイダ会社の解約は電話ではなく、WEB上で必要事項を記入するだけで解約できるところもあるからです。NTT東日本のフレッツ光を先に解約してしまうとオンラインでの解約ができなくなってしまいますよね??ですので先にプロバイダから解約するほうがいいでしょう。

フレッツ光 解約
電話のみでの解約です。
0120-116-116に電話をします。(携帯可能)
既に利用している人は「2」を押してください。とガイダンスが流れるので従う。

解約手続きが終了して数日後に返却キットがNTTから送られてきます。
フレッツ光 返却用キット

それに利用していたモデムなどをいれて着払いで送って終了です。ちなみに解約月の料金は日割り計算になります。
詳しくはこちら
http://flets.com/first/kaiyaku/

下記に主要プロバイダの解約先を記載していきます。
フレッツ光をご利用中の方はチェックしてください。
<講座>主要プロバイダ解約先


auひかりの場合



auひかりのインターネットをやめようと思った場合はプロバイダのみに連絡すればOKです。auひかりに対応しているプロバイダは全部で8社あり、それぞれの会社がauひかりをセットで提供しているため(ちなみに値段はすべてのサービスが同一)プロバイダを解約すれば自動的にauひかりも解約したことになり、後日着払い伝票がKDDIから届きますのでレンタル機器はそれを利用して返却します。
各プロバイダで解約方法が異なります。下記詳細より確認してください。

@nifty解約先
http://support.nifty.com/support/member/tetsuduki/kaiyaku/kaiyaku.htm

@TCOM解約先
http://www.t-com.ne.jp/support/procedure/kaiyaku/setuzoku.html

ASAHIネット解約先
http://asahi-net.jp/support/account/resign.html

au one net解約先
http://www.au.kddi.com/support/internet/procedure/contract/cancel

BIGLOBE解約先
http://support.biglobe.ne.jp/jimu/keiyaku/kaiyaku/kaiyakuchuui-taitop.html

DTI解約先
http://dream.jp/support/process/cancellation3.html

iTSCOM解約先
http://www.itscom.net/support/contract_change/cancel_entry.html

so-net 解約先
http://www.so-net.ne.jp/support/taikai/


フレッツ光を始めるのなら絶対ココ!!

東日本、西日本エリア共にこちら!
フレッツ光で新品パソコン無料、又はCB20000円!
201207061109548012

株式会社ラプター


一番お得にフレッツ光を始められる理由はこちら
【講座】キャッシュバックを一番お得に受け取れるのは

こちらも合わせてお読みください。
【講座】フレッツ光のキャッシュバック注意点暴露1
【講座】フレッツ光のキャッシュバック注意点暴露2
【講座】フレッツ光のキャッシュバック注意点暴露3

フレッツ光の申し込みで家電製品やパソコンをお得に欲しい方はこちら
【講座】フレッツ光の商品特典でお得に始める方法

その他当ブログリンク
【講座】フレッツ光の支払方法で損をしない様にするには
<講座>Wimaxとは
<講座>UQ Wimax メリット デメリット

【送料無料】 すぐに役立つ解除・解約・クーリングオフ・解雇の法律と解決文例60 / 森公任監修 【単行本】
【送料無料】 すぐに役立つ解除・解約・クーリングオフ・解雇の法律と解決文例60 / 森公任監修 【単行本】