header_img

インターネットをやろう!!と、お思いの方、どこの会社にしようかな?とお思いの方、
やはり利用するのに気になるのは月々の利用料金ですよね??

色んなキャンペーンとかで割引あるけど本当にお得なのかなぁ?とか、
どこが一番お得に始めれるのかな?とか吟味する部分ですよね?

ここでは主要光回線会社の戸建、マンションの月額料金をまとめてみます。参考にしてみてください
新規で始める方対象にまとめます!!
(2013年3月現在)
2013年8月更新
2013年10月更新
2014年2月更新
2014年4月更新
2014年10月更新
2014年12月更新


NTT東日本 フレッツ光ネクスト


戸建タイプ

通常月額5700円から公式キャンペーンで割引になる。

NTT東日本 フレッツ光 戸建タイプ特徴

新規でこれから利用する人は全てフレッツ光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプという概ね1Gbpsの速度とWi-Fiが標準装備になり、「にねん割」と「思いっきり割」という割引キャンペーンが可能です。

2014年1月31日で思いっきり割は終了しました。2014年2月1日からは「にねん割」と月額料金「2ヶ月無料」がご利用いただけます。
2014年12月より2ヶ月無料は廃止になりました。

さらに2014年10月からは「ギガ推し!キャンペーン」が始まり月額利用料から200円(税抜)/月×30ヶ月の割引が2015年1月31日までに申込をした人は受けられる。


にねん割は毎月700円割引になり実質月額4700円で利用可能。

マンションタイプ
世帯数とギガマンションスマートタイプにするかどうかによって月額利用料が変わります!自分の対応しているマンションを調べるにはこちら

同一集合住宅で4契約以上が見込める場合
マンションタイプ ミニ
通常月額3850円
ギガマンションの場合月額4350円

同一集合住宅で8契約以上が見込める場合
マンションタイプ プラン1
通常月額3250円
ギガマンションの場合月額3750円

同一集合住宅で16契約以上が見込める場合
マンションタイプ プラン2
通常月額2850円
ギガマンションの場合月額3350円

NTT東日本 フレッツ光 マンションタイプ特徴

もう既に利用している人は2013年2月から受付を開始した「にねん割」の加入でそれぞれ100円割引になる。
新規でこれから利用する人は上記にさらに「思いっきり割」という新規対象の割引が適用になり二年間どのマンションタイプでも月額2772円で利用可能。二年後には思いっきり割の方はなくなります。

ギガマンションにするかどうかはご自身で選ぶ事が出来ます。

申し込み時の注意事項
・上記はあくまでフレッツ光の利用料金でそのほかにネットのみの利用でもプロバイダ料金が発生します。
・フレッツ光を新規で申し込む場合初期費用でフレッツ光契約料の800円が発生します。
・その他に初期工事費の24000円が発生しますがNTT東日本のキャンペーンにより利用者に24分割にしてもらい(1050円×24回)同額を毎月NTTが負担するという施策を行っているので実質工事費は無料になります。

2014年12月1日より工事費24000円の内3000円を初回に支払、残り21000円を30回の分割払いで700円×30/月のうち戸建ては200円、マンションは300円をNTTが割引きをし、実質工事負担額割引にする施策に変更

が、利用してから2年未満30か月以内に解約した場合は支払っていない残額が違約金として請求されるのでごしっかり確認しておきましょう!また、にねん割は加入すると2年間ごとの自動更新になります、満了月以外での解約に関しては解約金が発生します。戸建の場合は9500円、マンションタイプの場合は1500円の解約金が発生します。

NTT西日本 フレッツ光ネクスト隼


戸建タイプ

通常月額5200円

NTT西日本 フレッツ光 戸建タイプ特徴

新規でこれから始める方は「光もっと2割」というキャンペーンを適用することができます。利用を始めた月から2年目まで1100円割引、3年目で1290円割引、4~8年目までは毎年100円ずつ割引額が増加していき、最終的に1790円割引で3610円でずっと利用することが可能です。

マンションタイプ
世帯数によって月額利用料が変わります!自分の対応しているマンションを調べるにはこちらのエリア確認から

同一集合住宅で6契約以上が見込める場合
マンションタイプ ミニ
通常月額4500円

同一集合住宅で8契約以上が見込める場合
マンションタイプ プラン1
通常月額3700円

同一集合住宅で16契約以上が見込める場合
マンションタイプ プラン2
通常月額3200円

2013年8月より上記の光もっともっと割に加えどーんと割も一緒に適用する事ができます。

下記、【講座】フレッツ光検討中の方朗報!!NTT西限定公式激安キャンペーン「どーんと割」8月1日から開始!より引用



今回の「どーんと割」はなんと光もっと2割との併用条件最初の二年間の月額利用料が3610円(ファミリータイプの場合)になるんです!

3年目からは通常の光もっと2割の料金になりますが毎年割引きを行っていくので大変お得な内容になっております。

タイプ別料金表
img_list


注目すべきはマンションタイプ。
マンションの場合ですと毎月1930円~3420円と格安料金で光回線を使用することができます。



申し込み時の注意事項
・上記はあくまでフレッツ光の利用料金でそのほかにネットのみの利用でもプロバイダ料金が発生します
・初期費用に関しては戸建、マンション問わず新規の場合800円のフレッツ光契約料が発生します。
・工事費は通常24000円、マンションタイプのLAN方式のみ9600円発生するが新規の申し込み対象で割引を行っており一律3500円のみ。
=契約料と合わせて4300円の初期費用が発生する。

解約金について
利用開始から15ヶ月目までは解約するとは20000円、マンションのLAN方式のみ6000円、16ヶ月目から24ヶ月目までで解約すると10000円、マンションのLAN方式のみ3000円の解約金が発生する。2年目以降は解約金なしで辞めることができるが光もっと2割のキャンペーンを適用している方は使えば使うほど安くなるので解約するメリットは料金だけを見ればないといっていいでしょう。




料金についてはお分かりになったと思います。では、一番お得にフレッツ光を始めるにはどうしたらいいのか???

ですが、

フレッツ光を始めるのなら絶対ココ!!

東日本、西日本エリア共にこちら!
フレッツ光で新品パソコン無料、又はCB20000円!
201207061109548012

株式会社ラプター

業界最短翌々末支払い!

そのワケはこちら!検討している方は一読ください。
【講座】フレッツ光のキャッシュバック注意点暴露1
【講座】キャッシュバックを一番お得に受けとれるのは?

フレッツ光でパソコンや家電製品をお得に欲しい方はこちら
【講座】フレッツ光の商品特典で一番お得に始める方法


ふー、疲れましたwww申し込み時注意点としては基本NTT東日本は工事費実質無料で、契約料の840円のみで始めれると思っていい所。

2013年10月1日より工事費は毎月100円負担(30回払いか一括)

また、思いっきり割は2年でなくなるところってところですかね???

2014年1月31日で思いっきり割は終了しております。


西日本は工事費は割引なので契約料の800円以外に初期費用が発生しますね?でも長いスパンで見るとおそらくauひかり、wimaxとかよりも一番安くネット回線を使えるように今のところなっているんでお得じゃないですかね???

あとはauひかりと、wimaxとかの注意点を時間見てまとめようと思いますよ!!

ランキング一位を目指します!↓↓
1票よろしくおねがいします!
ブログランキング・にほんブログ村へ