皆さんがインターネットの申し込みを
する場所で思い浮かべるのはどこでしょうか??

恐らく近所の家電量販店などを思い浮かべる方が多いのではないかなと思われます。一番身近ですよね??ほかにはネットからの申し込みや電話での申し込み、または訪問営業による申し込みなどがあります。
しかしいざ契約になると手続きなどに使う書類が何枚もあり事細かに規約が書かれた紙を並べられては口頭で重要事項を述べられて後でなんだっけ??ということにもなりかねません。

少なからず契約事になりますのでしっかり重要なところは押さえて望むのが大事です!!

そこで押さえておきたいのが契約についてなのですができるだけ簡単にまとめてみようと思います。


↓↓↓↓


インターネットをしている人は実は契約を二つの会社にしています。

インターネット回線会社の契約とプロバイダ会社の契約です。

主なインターネット回線会社は…

・NTT
・KDDI
・ソフトバンク
・イーアクセス
・UQコミュニケーションズ
・UCOM

などがあげられます。(子会社、業務提携などしている会社もありますが省きます。)

インターネット回線会社とはインターネットの世界に連れて行ってくれる道路を敷いてくれる会社だと思ってください。
NTTだとその道路の商品名を「フレッツ光」、KDDIだと「auひかり」とかというわけです。(回線の種類は後ほど・・・。)

ですのでまずどの回線会社にするのかを決めればいいのです。
各会社の料金等の比較は後ほどまとめますね( ´▽`)

どの「道路」にするかを決めたら次に「プロバイダ」を決めればいいわけです。

次はプロバイダについての説明です。

<講座>プロバイダとは

↓↓ランキング一位を目指します!
1票よろしくおねがいします!↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ